ぷぅ




起床前、くすりを飲む前に吐いちゃって

点々と血が混じっていました

落ち着いてからお薬を飲ませましたけど

1時間ほどでまた吐血

病院へ行ってきました



今のお薬は胃酸を抑えて吐き気をなくすお薬で

胃の粘膜を修復する働きもあるものだそうです

朝飲んでまた夕方に吐き気があった場合

もう一度飲んでもダメではないけれど

1日1回のお薬だそうです

また脳の神経に直接作用して吐き気を止めるタイプのお薬ではないそうです

今回は吐き気止めのお注射と

いつものお薬(胃酸をおさえて吐き気を止める)のほかに

吐き気がおきた時に飲む頓服(脳の神経に直接作用するお薬)をいただきました



また、このまま続くようなら

バリウムや内視鏡の検査も考えるように言われました



検査は受けるのは考えないこともないけれど

もしなにかあった場合、検査中に執れるものであれば執ってほしいけれど

もし開腹しなければならないのであれば

13歳だし、続けて麻酔をかけるのも心配だし

手術が無事に終わったとしても

回復できるかどうかがとても心配



先生も手術は成功しても他に負担がかかって

バタバタと悪くなる可能性はあることと言い

それであれば今のまま内科的な処置でしばらく続けましょうと言ってくださいました



その判断がよいのか悪いのかはわからないけれど。。。

考えると涙が出ちゃう

ぷぅやみぃの具合が悪いと

なんだかひどく疲れます



ほんとうは、みぃも今日が通院予定だったけれど

大雪の運転はいやだなと思って昨日にしたのに

うまいこといきませんなぁ

けど、次の低気圧が来る前だったので

昨日よりも運転しやすかったです♪









スポンサーサイト