よいお年を~♪

やっと12月が終わる~♪

今月は生きた心地がしない日々が続き

みな様にもご心配をおかけしました

おかげ様でぷぅもみぃも元気になりましたm(_ _)m



今年最後の病院でみぃの腫れの経過を診てもらいましたが

今すぐどうこうと言う心配がなくなったので

年明けまで、引き続き(前回とは違う)抗生剤と

ステロイドで経過観察になりました



006_convert_20131231155948.jpg





グリグリの具合は大きくもならなければ小さくもならず

大きくならないといううことは本当に悪性ではないのだと安心ではありますが

抗生剤で小さくならないのは炎症に因るものではないような気がします



ぷぅもお腹の心配が続いているのでお薬をもらってきました



001_convert_20131231155931.jpg





病院はお正月休みに入りますが

ふたりとも心配が続いているので急な変調があれば対応しますと言ってくだり

安心してます♪





私といえば、今年は自分のために多くの時間を使うことができました

たぶん結婚して以来はじめてのことです♪

初めての経験や多くの出会いがあり充実した1年でした

来年もぷぅとみぃとの時間を大切にしながら

自分らしく楽しく過ごせるといいな~と思います





今年もつたないブログに遊びに来てくだり

たくさんのお付き合いありがとうございました

来年もよろしくお願いします



みなさま よいお年をお迎えくださいませ



Nikon+008_convert_20131231160043.jpg









『お兄さんお姉さん御夫妻ににお会いできて大変嬉しゅうございます』

『お懐かしゅうございます お元気そうで・・・』



少し前からわたしは『お姉さん』なっていましたが

今回、夫も『お兄さん』と呼ばれました

なんども『息子の〇〇でしょ』と教えても

『そうですね』と言うけれど、わかってるのかどうだか

なんとも他人行儀で

義母の中では知ってる顔ではあるけれど

誰だかはわからなくなってる感じです

こんな話し方はほかの人にもしたこはないと思う・・・

もしかしたら女学校時代に戻ってしまってるのかな



わたしはちょっと楽しくもありそれに合わせて話てたけど

夫(息子)には少なからずショックだったんじゃないかと思います










スポンサーサイト